正統風水アイテムの専門店 風水大吉堂

風水大吉堂は、国際・風水協会の正規認定店として、正統化殺風水アイテム、パワーストーン、風水ブレスレット、浄化アイテム、風水鑑定書等、風水グッズ全般を取り扱っています。

正統派風水・実践方法

2017年度の凶方位対策/三殺について

三殺とは、「歳殺」(子孫や家畜、ペットなどに被害をもたらす)、「災殺」(病気、 強盗、殺傷の災いをもたらす)、「劫殺」(盗難または、殺傷の災いをもた らす)という、3つの殺の総称をいいます。
今年の三殺は「東」(真東を中心にした90度の範囲)になりますので、家の中心から見た東の範囲に、風水アイテムを飾って対策をしましょう。
特に、正面から影響を受ける「東向き玄関の建物」や、背後から影響を受ける「西向き玄関の建物」は、対策が必要なケースとなります。

2017年の凶方位

三殺の対策

三殺の対策には、主に「鎮める」力が強い麒麟を用います。ただし、三殺は三つの殺を同時に鎮めなくてはならないため、三匹の麒麟が必要になります。
「銅製 風水の麒麟の置物」を三体使用するか、三殺対策用の「三匹の水晶麒麟」を、家の中心から見て東の方位(窓や出入り口があればその付近が良い)へ飾ります。


銅製 風水の麒麟の置物【送料無料】


<三殺対策用>三つの水晶麒麟


職場や学校での対策

また、職場や勉強部屋で、東を背にしているデスクの配置となっている場合は、背後から三殺の影響を受けやすいとされています。
上記のアイテムを飾る方法やデスクの向きを変えることで対策ができますが、職場や学校などで置物を飾ることが難しい場合や配置を変えることができない場合は、三殺用の風水ブレスレットを身に着けて対処しましょう。


風水ブレスレット(三殺対処・トラブル、災厄除け)【メール便可】

店長あいさつ

中国伝統の本格的な風水の実践をお手伝いできるよう、分かりやすい解説を心がけております。
アイテム選びに迷ったとき、アイテムの正しい使用方法など、分からないことはお気軽にお問合せ下さい。

社団法人
国際・風水協会認定
化殺風水師 小林聡円


風水鑑定も承っております。
詳細は、リンク先をご参照下さい。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

今月の休業日
  • 今日
  • 休業日

営業時間 12:00~18:00

※ご注文につきましては、休まず受け付けいたしております。
※「休業日」は、発送やお問合せへの返信等の業務を、お休みさせていただきます。

QR

ページトップへ