正統風水アイテムの専門店 風水大吉堂

風水大吉堂は、国際・風水協会の正規認定店として、正統化殺風水アイテム、パワーストーン、風水ブレスレット、浄化アイテム、風水鑑定書等、風水グッズ全般を取り扱っています。

正統派風水・実践方法

2019年の凶方位/五黄殺の対策について

こんにちは。風水大吉堂の小林です。

3回に分けて、2019年の方位における凶対策をご紹介します。

風水では、旧暦による年の境で、その年の運気が少しづつ入れ替わってくると考えられています。
2月4日頃から、対策をしていただくとよいでしょう。

<2019年の五黄殺は西南に>

2019年度の凶方位は、下の図のようになります。
五黄殺は西南に巡っており、西南の範囲のうち西よりの半分は、三殺とも重なっているため、凶意が強まる恐れがあります。該当する間取りにお住まいの場合は、重点的に対策を行うと良いでしょう。

2019年の凶方位

<五黄殺の対策>

五黄殺は、その年の凶方位のなかでも、最も凶作用の強いもののひとつとされており、五黄殺が巡っている方位への引越しや増築、工事は凶意をもたらすので避けるべきであるとされています。
間取りにおいては、西南に玄関や窓がある場合、玄関が西南向きの場合は、五黄殺の影響を受けることとなりますので、化殺(対策)が必要とされています。まずは、下の図を参考にして、ご自宅の玄関や窓の状態を確認してみましょう。

2019年の五黄殺

<五黄殺対策(1)>

五黄殺の対策は、いくつかの方法がありますが、主な方法を2つご紹介させていただきます。
まず、一つ目の方法は、六柱六帝古銭風鈴を使用する方法です。
五黄は、五行でいう「土」の属性であるため、銅風鈴の音による「金」の属性により弱めることができます。 そして、この風鈴には6本のパイプと、六帝古銭型の飾りが、吊り下がった形状となっていますが、この「6」という数字が「金」の作用をさらに高めるために考えられた数となっているのです。
さらに、浄化用の粗塩で作った粗塩水を、風水銅風鈴を吊り下げた近くに置くことで、風鈴の力を高めることができます。

【飾り方】
五黄殺の影響を受ける、玄関や窓に吊り下げます。
玄関であれば、扉に吊り下げます。開閉のたびに音が鳴り、より効果的です。扉に取り付けができない場合は、扉の付近の壁などにフックなどを利用して吊り下げ、時々手で触れて音を出すと効果的です。窓の場合は、その窓の付近へ吊り下げます。
銅風鈴飾り方
※カーテンレールを利用し、窓辺に吊り下げた例。


邪気の侵入の対策に風水銅風鈴(六帝古銭)

真六帝古銭を使用した、よりパワーの高いタイプもございます。

邪気の侵入の対策に風水銅風鈴(六帝古銭)


<五黄殺対策(2)>

ふたつめの方法は、より強力に五黄殺を鎮める安忍水を使用する方法です。
清の時代に、実際に使用されていた、本物の六帝銭を粗塩水の中に並べたアイテムを五黄殺の影響を受けている玄関や窓辺に置く方法です。五黄は、五行でいう「土」の属性であるため、それを弱めるための「金」の属性と「水」の属性を併用することでより効果的とされています。
清の時代に実際に使用されていた、本物の六帝古銭は、「金」のパワーをより強力にし、浄化用の粗塩で作った粗塩水は「水」のパワーをより高めてくれます。安忍水は、「金」の属性と、「水」の属性を併せ持つ優れたアイテムです。

【飾り方】
五黄殺の影響を受けている玄関や窓の近くに置きます。カーテンや傘立てなどの、物陰に飾っていただいても結構です。
しばらくの間置いておくと、容器の水が蒸発しますので、粗塩水は作り変えると良いでしょう。その際、古銭に塩が付着し、錆も生じているかと思いますが、洗いすぎないことが古銭のパワーを維持することにつながると考えられています。


【改運】安忍水セット(真六帝古銭+ガラス容器)【送料無料】

店長あいさつ

中国伝統の本格的な風水の実践をお手伝いできるよう、分かりやすい解説を心がけております。
アイテム選びに迷ったとき、アイテムの正しい使用方法など、分からないことはお気軽にお問合せ下さい。

社団法人
国際・風水協会認定
化殺風水師 小林聡円


風水鑑定も承っております。
詳細は、リンク先をご参照下さい。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

今月の休業日
  • 今日
  • 休業日

営業時間 12:00~18:00

※ご注文につきましては、休まず受け付けいたしております。
※「休業日」は、発送やお問合せへの返信等の業務を、お休みさせていただきます。

QR

ページトップへ